オーブンアートカラーズ

What's Oven Art Colors?
オーブンアートカラーズとは

  • 陶磁器などに描き、オーブンで150℃ 30分加熱して硬化する水性の絵の具です。
  • 一般的な絵の具に比べて素材に密着し、剥がれにくいのが特徴です。オーブン加熱後の作品は短時間の水洗いができます。
  • 色の三原色(マゼンタ、イエロー、シアン)、ホワイト、ブラックの5色展開で、混色することで中間色など幅広い色づくりを楽しめます。

おすすめPoint

  • 手軽に描ける
    自宅のオーブンと身近な道具で手軽にオリジナルの雑貨づくりを楽しめます。
  • 豊かな表現ができる
    筆で描くだけでなく、スポンジング、ステンシル、スクラッチなど幅広い技法が楽しめます。
  • 無限に色がつくれる
    5色の絵の具を混色することにより、様々な色をつくることができます。
  • 何度でも描き直せる
    オーブン加熱後もアルコールなどで拭き取れば、何度でも描き直しができます。

作品イメージ

  • デザイン・制作/沖昭子、撮影/本間伸彦
  • デザイン・制作/深山喜代美、撮影/本間伸彦
  • デザイン・制作/深山喜代美、撮影/本間伸彦
  • デザイン・制作/龍首敬子、撮影/本間伸彦

ご使用の前にご確認ください

  • 人体に害のある成分は含まれていません。加熱に使用したオーブンも人体に害はありません。
  • オーブンアートカラーズガイド【商品番号6A1012/¥110(税込)】に記載の注意事項をご確認の上、ご使用ください。
    オーブンアートカラーズ ミキシングカラーズセット【商品番号 731012】には付属しています。
  • 日本キルンアート協会で取り扱いの磁器用上絵の具、ガラス用上絵の具とは制作手順・焼成方法が異なります。

制作手順

  1. 1絵の具を準備
  2. 2素材に描き24時間乾燥
  3. 3オーブンで加熱(150℃で30分)
  4. 4冷ましたら完成

 

描く素材について

陶磁器(強化磁器)やホーローなど、オーブンで加熱(150℃で30分)できる硬質で絵の具が染み込まないものをご使用ください。

カラーレシピ

5色の割合を変えて混色することで、様々な色をつくることができます。

おすすめ

オーブンレンジで絵柄が焼付く「オーブンインク(アートシート)」と組み合わせて楽しむこともできます。オーブンインクは、陶磁器やガラスに、電子レンジ3分&オーブン3分で絵柄だけが焼きつくアートシートです。 「オーブンアートカラーズ」と「オーブンインク(アートシート)」は加熱方法が異なります。組み合わせて制作する場合は、「オーブンインク(アートシート)」の作品を加熱し完成させた後に「オーブンアートカラーズ」で描いて加熱(150℃ 30分)してください。

※オーブンアートカラーズは(株)日本ヴォーグ社が企画販売し、ホルベイン画材(株)が製造している商品です。

(株)日本ヴォーグ社 日本キルンアート協会