特集

シリーズ転写紙 トワル・ド・ジュイ

18世紀半ばにフランスのヴェルサイユに程近いパリ近郊の町、ジュイ・オン・ジョザス(Jouy-en-Josas)工場で作られた木版・銅版を用いて生産された生地は、「トワル・ド・ジュイ(Toile de Jouy)」と呼ばれ、マリー・アントワネットやナポレオンにも愛され、フランスの伝統的なプリント生地として広く知られています。


シリーズ転写紙 にこにこ

季節の出来事を一緒に楽しめる。思わず微笑むような「にこにこ」なイラストで1年を楽しみましょう。
家族みんなが楽しめる「にこにこ」シリーズは毎月発売されます。1年の楽しい季節の出来事を毎月揃えてお楽しみください。


日本キルンアート協会 周年企画

日本キルンアート協会発会5周年・ポーセラーツ倶楽部発会20周年を記念した周年イベントを開催します。伝統の洋絵付け、和絵付け、現代のポーセラーツ、ガラスフュージングなどキルンアートの魅力を発信する総合イベントです。皆さまのご参加・ご来場を心よりお待ちしております


シリーズ転写紙 世界を旅する女の子

世界を旅する女の子、旅は東京からスタート。東京、NY、etc…各国を旅しながら旅で出会った、各地のライフスタイルを感じるアイテムがイラストになりました。
一緒に旅をしながら、イメージをふくらましてみてください。


シリーズ転写紙 日本絵付け紀行

日本古来の伝統絵付けのエッセンスを取り入れたデザインの転写紙です。
長く親しまれ、伝統として受け継がれるデザインを現代の和食器、洋食器にも使いやすくアレンジしました。「日本絵付け紀行」シリーズとしてラインナップをお楽しみください。


第5回 日本キルンアート協会 コンクール&作品展

今回はキルンアートを楽しむ多くの皆さまにより楽しんでいただけるよう、募集部門をリニューアルいたしました。手描き・転写紙のいずれかをメインに作品作りをしていただき、テーマは「私のお気に入り」として「ティーセット部門」、「プラーク額部門」、「マグ・小皿部門」、「ガラスフュージング部門」、作品展示の「トリオ部門」「サロン部門」の計6部門にて作品募集をし、日本キルンアート協会会員(チャイナペインター、ポーセラーツインストラクター、白磁ペイント会員、ガラスフュージング会員、講師資格認定者、KAP会員)と愛好家の皆さまより約285点のご応募をいただきました。


第4回 日本キルンアート協会 コンクール&作品展

今回は、日本・モナコ国交樹立10周年「グレース・ケリー展」開催記念としての開催となり、テーマを「優美~cool beauty~ モナコ公妃に想いを寄せて」として計5部門にて作品募集をし、日本キルンアート協会会員(チャイナペインター、ポーセラーツインストラクター、白磁ペイント会員、ガラスフュージング倶楽部会員)と愛好家の皆さまより約300点のご応募をいただきました。


Enjoy Porcelarts ! ポーセラーツ 1dayレッスンキャンペーン

「ポーセラーツ」は、食器などを彩る絵付けで「完成度の高い作品」を どなたでも楽しめる今注目のクラフト。 その完成度の高さは、一般的に販売されている食器アイテムと同じクオリティです。 シール感覚で楽しめる「転写紙」を使って、 「世界にひとつ」の「私らしい」オリジナル作品づくりを体験いただけます。


憧れの手描き絵付け チャイナペインティング体験レッスン

専用の絵の具と溶剤を使って白い陶磁器に花や果物、風景などさまざまな図柄を描く、伝統的なアート・クラフトです。描き上げた作品を窯(かま)で焼けば、世界にひとつだけの手描きのテーブルウエアの出来上がり。作品は飾るだけでなく実際に使うこともできるので、楽しみが広がります。


第3回 日本キルンアート協会 コンクール&作品展

今回はコンクールのテーマを「Happy Time(楽しい時間)」として計5部門にて作品募集をし、日本キルンアート協会会員(チャイナペインター、ポーセラーツインストラクター、白磁ペイント会員、ガラスフュージング倶楽部会員)と愛好家の皆さまより約320点のご応募をいただきました。


第3回 日本キルンアート協会 コンクール&作品展 《ガラスフュージング部門》

日本キルンアート協会コンクールに新たに加わった【ガラスフュージング部門】にご応募いただいた作品をまとめました。