KILN ART SHOP & STUDIO サンアート

教室紹介

九谷焼上絵付 赤絵細描(あかえさいびょう)

  • 体験レッスンあり  初心者OK 初級~中級~上級~研究科(自由制作)
極細の筆を使用し、〝弁柄(べんがら)〟と呼ばれる鉄分を含んだ赤い顔料で、髪の毛ほどの細かい線の文様意匠を描く超絶技巧であり、九谷焼三大技法の一つである赤絵細描。本講座では、基本の絵の具の擦り方から始まり、伝統的な小紋文様などを描きながら、デザインや構図も学び、赤の線描に金襴を施して作品を仕上げていきます。
※初級修了後は中級~上級~研究科へと進みます。
九谷焼上絵付 赤絵細描(あかえさいびょう)

※磁器形状・絵柄はイメージです

諸費用

  • 入会金:¥15,000+税
    ※リニューアルオープンキャンペーン中につき入会金¥15,000+税は無料
  • 受講料:初級 6ヶ月分 ¥48,000+税
  • 初回材料費:約¥17,000(5寸皿1・絵具1・筆2他工具一式・生徒割引あり)・焼成代別途

監修

  • 福島武山(ふくしま ぶざん)

    日本伝統工芸士会副会長、伝統工芸士。内閣総理大臣賞を始め、数々の公募展・展覧会にて数多の賞を受賞。途絶えていた赤絵細描技法を独学で習得して現代へ蘇らせ、国内外で活躍する赤絵細描の第一人者。2015年、エルメス社からの依頼でコラボレーション時計製作。

講師

  • 有生礼子(ありせ れいこ)(福島武山工房)

    2011年九谷焼技術研修所卒。同年福島武山工房に入り、名匠である父 福島武山氏に師事。2014年、能美市美術展奨励賞。2015年、能美市美術展優秀賞。2016年、ものづくり匠の技祭典 匠なでしこ賞受賞。北陸新幹線金沢駅待合室陶板制作。

九谷焼上絵付【赤絵細描 初級】

九谷焼上絵付 赤絵細描(あかえさいびょう)
  • 絵の具の擦り方、細描を描くための筆の整え方や型紙を作るところから、伝統的な小紋の描き方まで1~2作品を制作しながら学びます。初級修了後は中級~上級~研究科に進みます。
    ※磁器形状・絵柄はイメージです
  時間 期間 費用
初級 木曜クラス 月1回 木曜 10:00~16:00(昼休憩1時間) 全6回 6/8 7/6 8/3 9/7 10/5 11/9 初回材料費:約¥17,000程度
初級 金曜クラス 月1回 金曜 10:00~16:00(昼休憩1時間) 全6回 6/9 7/7 8/4 9/8 10/6 11/10 初回材料費:約¥17,000程度

定員

  • 各コースとも10名

お申込み締切

  • 5月22日(月)※定員に達し次第受付終了

お申し込み・お問い合わせ

  • 0120-923-258 ※営業時間9:00~17:00(日・祝日を除く)

体験講座 赤絵細描の小さな陶板

10㎝角の陶板に伝統の小紋柄を描きます

体験講座の詳細はこちら

赤絵細描の小さな陶板<

サンアートで学べるキルンアート

  • ヨーロピアンチャイナペインティング
  • ポートレートペインティング
  • ポーセリンレースドール
  • 有田上絵付
  • 金継ぎ
  • 九谷焼上絵付 赤絵細描(あかえさいびょう)
  • 九谷焼上絵付 五彩(ごさい)・青手(あおで)
  • 九谷焼上絵付 色絵金襴手(いろえきんらんで)